So-net無料ブログ作成

韓流ドラマ 脇役キング チョン・ホビン [韓流]

Graceです。

「花男」ファンミファイナルがこの週末で、「IRIS」も4/21よりTBS系でオンエア中ということで

この2つのドラマつながりの極めてどうでもいいコネタを紹介したいと思います。



「花男」、「IRIS」の超コネタ!


脇役キングの チョン・ホビンSSI


BOF-1.JPG

  韓国版
  「花より男子」














産婦人科-1.JPG

   「産婦人科」











チョン・ホビン


「花男」のク・ジュンピョ君ちのとってもよく出来た男性秘書を演じてる俳優、チョン ホビンさん。
この方側近、秘書、家来、というような脇役やらせたら絶対ブレません。

「IRIS」では韓国大統領付きのSPのような役でした。
「すでに手配済みです」みたいなセリフですとピシッと決まるのですが連チャンで出演していて、
「妻の誘惑」ではチャン ソヒさんのお兄さん役で、「産婦人科」ではチャン ソヒさん演じる女医さんに想いを寄せるコ ジュウォン君演じる小児科医のお兄さんの役で、「妻の誘惑」では実の兄役、「産婦人科」では将来の義兄役になっていて、ちょっと笑えました。


下記が出演作品リストです。
昨年は「花男」から「IRIS」まで4本、2008年は2本でしたが、2007年は5本とギネスブックに申請できるんじゃないかっていう勢いです。

チョン・ホビンさん、現在41歳で、ここ数年かなりの数のドラマに出演してるので、ベテラン俳優さんってとこですが、デビューは何と31歳という遅咲きの俳優さんです。
20代で何をなさっていたかわかりませんが、端正なマスクと一言二言のセリフで出演場面にメリハリをだすことの出来る俳優さんです。

でもって、最近放映された「産婦人科」では主人公の女医さんの不倫相手の大学病院副院長の役だったんで、こりゃ脇役からメジャープレイヤーへ格上げ?と思いきや、はっきり言ってこの俳優さんが脇役たる由縁を納得してしまいました。まず設定的に主人公の女医さんはアラサーで不倫相手は年がずっと上っていう設定だったのですが、チャン ソヒさんが38歳でチョン ホビンさんが41歳、二人が並ぶと全然年齢差が見えなくなってしまい、不倫は不倫であるのだけれど、年の離れてるっていう設定がなんか吹っ飛んでしまってました。さらに困ったことに、チョンホビンさんが得意とするのは一言二言の短いシーンでストーリーにメリハリをだすことで、準主役級で、長いセリフや感情表現をするのには向いていないようです。演技が固いというか、感情表現の幅があまりないというか、「かしこまりました」、「その通りでございます」、「すでに手配済みです」みたいなセリフですとピシッと決まるのですが、これが一度不倫の修羅場みたいなシーン、或いは彼女の妊娠に対するビミョーな反応とかの感情表現がちょっとどういうか…

どうやら韓国は脇役の俳優さん達の数が極端に少ないのか、この方だけではなく脇役で結構あちこちのドラマでお見かけするかたは沢山います。やはり「花男」で女中頭のタマさんの役をなさったキム ヨンオクさんも、国民的おばあちゃん女優なのか、その後「皆でチャチャ」でもおばあちゃん役でお見かけしました。「妻の誘惑」の主人公のお兄さん役を演じた俳優さんも「産婦人科」「天使の誘惑」「千秋皇后」と連チャンで出演しています。



■チョン・ホビン ドラマ出演作

産婦人科  (SBS,2010)
アイリス  (KBS,2009)
太陽をのみ込め  (SBS,2009)
善徳女王  (MBC,2009)
花より男子~Boys Over Flowers  (KBS,2009)
テロワール  (SBS,2008)
どなたですか?~天国からのメッセージ~  (MBC,2008)
オークションハウス  (MBC,2007)
犬とオオカミの時間  (KBS,2007)
恋愛日和(愛しやすい日) 좋은날 ] (SBS,20007)
H.I.T(ヒット)  (MBC,2007)
愛は休まない  (KBSN,2007)
朱蒙  (MBC,2006)
復活  (KBS,2005)
2004人間市場 [ 2004 인간시장 ] (SBS,2004)



ということで

以上、Grace の極めてどうでもいいコネタ情報でした。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆




この週末は日本にF4, ダブル、T-MAX、他にも花男のOSTに参加したユニットがファンミに出演で来日するか
ら、若手韓流のアーティストが沢山滞在するすんごい週末になりそうですね。

皆さんのレポを楽しみにしてます。


Grace


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

kimi

Graceさんにパクス~(パチパチパチ) (^。^)
もしかしたら、JCさんより色々ドラマを観ていますね?

私は先ほど、昨日からスタートしたIRIS(吹替え版)を観ました。
ビョン様の声(藤原竜也)・・・やっぱりちょっと若すぎのような気がしました(苦笑)
それとも、ビョン様の声ってあんな感じだったっけ?(汗)
キム・テヒさんの声(黒木メイサ)は、私が思うにバッチリでした・・・って、キム・テヒさんの声自体よく知らないんですけどね(これまた苦笑)
全体的に、私としたらあまり違和感なく観れました。

それにしても、冒頭からドンパチ、ドカ~ン。
派手なアクションシーンで、マヂ映画並みですね(^_^;)
クスッと笑えるシーンもとろこどころにあって。
これは最後まで観ちゃうでしょう。
間違いない!
by kimi (2010-04-22 23:19) 

JC

Graceさん、コネタ情報ありがとうございます(笑)
チョン・ホビンさん、私の中では完全に時代劇の人です。
オイオイ~またかよ~
「朱蒙」のウテさん
「善徳女王」のムンノ
私とGraceさんって
もしかして韓国ドラマオタク・・・・きゃぁぁぁぁぁぁ~

by JC (2010-04-22 23:35) 

JC

kimiさん、オ~ッ ついに観ちゃいましたかぁ~
ビョン様の声、ん~日本人の俳優さんで言うと誰でしょ?
低くて男っぽい声なのよ。
Himeさんがおっしゃった"バリトンボイス"
初回から迫力あるでしょ? キム・テヒさんもキレイで素敵ですよね~

明日、気をつけて行ってきてくださいね。

報告、待ってま~す!!
by JC (2010-04-22 23:40) 

Grace

どうもどうも、あり得ないようなコネタにお付き合い頂いて、ありがとうごじます。

IRISのビョン様の声はせめて同年輩の方にやって頂きたかったっていうか、う~ん、私的には吹き替えって結構抵抗があるっていうか。それでもIRISはTBSもしっかりお金欠けて吹き替えも有名な俳優さん達がなさってますが、花男にいたっては失礼ながら、取り合えず吹き替えにしちゃえばいいってスタンスだったのか、ともかくガッカリだよ!でした。ビョン様にしてもジフソンベにしても、ペンちゃん達が聞いたらひっくり返っちゃうような声に葺き替えられてますから。

と、グダグダ文句言っても、やっぱり少しでも韓ドラを一般の方に親しんで頂くというミッション(?)を遂行するにはやっぱり吹き替えしかないんですよね。あれだけの制作費(二桁の億)を欠けて、冒頭からドンパチシーンの満載、寝たバレになりますが、BBのTOPが登場するとこれまたスゴイことになりますよ~!ビョン様も目がイッちゃってるインテンスな演技ですが、TOP君も負けず劣らずですから。


by Grace (2010-04-23 04:47) 

通りすがり

通りすがりのものです。
チョン・ホビンさんの出演作を調べていてこちらにたどりつきました。

思ったのですが、妻の誘惑のチャン・ソヒの兄であり、産婦人科で車いすに乗った義兄にあたる人は、チェ・ジュニョンさんだと思うのですが。
チョン・ホビンさんは産婦人科でチャン・ソヒさんの不倫相手だったかと思います。

by 通りすがり (2012-10-04 07:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。